SEIWA



第35回 日本革工芸展[全国公募]

35th NIPPON LEATHER CRAFT EXHIBITION

NS015847Image1
人々の生活と、革とのかかわりには、長い歴史があります。
現在の生活空間の中で、革工芸の"用と美"について求められているものは多種多様と云えましょう。

人々のより豊かな生活を目指して、さまざまな視野から、 革の"用と美"を探求し、より幅広く、新しい革の世界をデザインしようではありませんか。

日本皮革手工芸材料協会会員各社、各店にて順次ポスター掲示ならびに店頭にて募集要項の配布を開始いたします。

会期 2017/11/23thu-26sun
   10:00am〜6:00pm<但し最終日は5:00pmまで>

会場 東京芸術劇場展示ギャラリー
    東京都豊島区西池袋1-8-1

[審査委員]
一條  厚 (インダストリアルデザイナー)
猪俣伊治郎 (日展会員)
関根 正文 (金属造形作家)
舘鼻 則孝 (アーティスト)
彦坂 和子 (日本革工芸会)
大竹 正博 (日本革工芸会)
加藤由美子 (日本革工芸会)

主催 日本革工芸会
共催 一般社団法人日本皮革産業連合会
後援 経済産業省・文化庁・東京都
協賛 全国皮革振興会・日本皮革手工芸材料協会

お問い合わせemail : 日本革工芸会
※募集要項は日本皮革手工芸材料協会に加盟の各社、各店でも順次配布いたします。
 また、日本革工芸会のホームページからもダウンロードできます。